山とアイテム

九州の山や登山道具についてのあれこれブログ

登山ウェア

【ワークマン登山】新商品のメリノウール100%for trekking 破格の2500円!さらに登山向きな商品か

Pocket

ノートPCを買い替えたので久しぶりの更新になっております。

 

12月に入って一気に気温も下がって、年末の雰囲気が漂ってきました。

話題のワークマンでひっそりと新商品が発売されていたので買ってきました。

「メリノウール100%for trekking」(品番:11437)

 

 

昨年話題になり、品薄となっていたメリノウール100%Tシャツがさらに登山用に!?

これは買うしかないと、さっそく最寄りの店舗へ・・・

従来のメリノウール100%Tシャツの横で、ひっそりと1つだけ残っていました。

棚の様子からおそらく完売となった模様です。

購入をお考えの方は在庫状況を店舗へ確認したほうが良いかもしれません。

お値段なんと、2,500円。相変わらず価格破壊です。

 

【12/30追記】

↓登山で何度か使用したのでレビューしてみました。↓

メリノウール100%Tシャツ パッケージ

 

この記事の内容
・164cm54kg男が実際に着てみた
・従来のメリノT100%との違い
・モンベル スーパーメリノウールとの比較
・着用してみての感想

実際に着てみました

平置き

メリノウール100% for trekking Tシャツ

残り1点だったMサイズをさっそく開封。

 

164cm54kg男がMサイズを着用すると・・・

肩幅はそんなに余っていないのに、腕回りに余りが目立ちます。

これ一枚できてもそんなに変じゃないかな、という印象。

 

 

 

従来のメリノウール100%Tシャツと比較

従来品と比較してみた。

パッケージスペックでは生地厚が3→4となっており、厚手になっているようです。

確かに生地の透け方を見ると、従来のものよりも厚く作られているようです。

透けてないので厚手に作られているのが分かります。

先ほどの腕回りはどんな感じかというと・・・

何度か洗濯して縮んだのか、従来品のほうがフィット気味です。

着用してみて正直な感想

正直な感想。

従来のものより厚手になっているとの事でしたが、着比べてみると、

それほど厚みの変化は感じられないような気がしました。

着心地はゴワつきや、ウール特有のチクチク感がほぼ無いので、着心地は良好

メリノウール100%なので保温性も間違いないでしょう。

モンベル スーパーメリノウールL.Wとの比較

モンベル スーパーメリノウールL.W(Sサイズ)も持っているので着比べてみました。

モンベル スーパーメリノウールはSサイズを持っているので比較しづらいですが、

厚みはL.Wだと従来品のほうが近いようです。

ちなみにモンベルは着始めは少しチクチクする感じがありますが、(行動中はほとんど感じませんが・・・)

ワークマンのはほぼ無く、かなり柔らかく感じます。

 

 

 

まとめ

登山のベースレイヤーや普段の肌着として使えるので使うシーンも多く、

コスパ最高です。

メリノウール100%ということで冬の登山でも使えるベースレイヤーだと感じました。

買って損はないアイテムかと思います。

価格は2,500円です。

もちろん従来品(1,900円)も良品なので、試しに着用してみることをお勧めします。

 

↓山で何度か使用してみたので、レビューしてみました。↓

 

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


31歳会社員、週末アルピニスト。 山や登山道具についてブログを書いてます。