山とアイテム

九州の山や登山道具についてのあれこれブログ

山道具

パーゴワークスの「SWITCH(スイッチ)」は使い勝手がとても良いが・・・。

Pocket

パーゴワークスの「SWITCH(スイッチ)」を購入したのでレビューしてみます。

ポーチやウエストバッグ等、いろいろな使い方ができると評判で、検索するとYoutubuやブログとレビューが多く見つかる、名実ともにパーゴワークスの人気商品の一つです。

Mサイズ(容量1L)とLサイズ(容量2L)の2サイズの展開があり、私はMサイズを購入しました。

 

何度か使ってみて気になった点便利だと思った点をレビューしてみたいと思います。

まだまだ使い切れていない機能もあるほど機能が満載の製品となっているので、

製品の詳細や機能についてはYoutubeや他の方のレビューなども参考にしてもいいかもしれません。

 

 

この記事の内容
・私のSWITCHの使い方
・登山で使ってみて気になった点
・機能や製品の便利な点

 

パーゴワークス「SWITCH」Mサイズの簡単な紹介

いろんな使い方にスイッチできる「SWITCH」

登山中に必要な物を常に身につけておける、進化したユーティリティバッグ。

切り替えの早さや、ポケットなど細部にこだわりを感じる製品となっています。

私は登山や旅行には日帰り用ザックのサイドに取り付けて使うことが多いです。

 

他にも下のように様々な使い方ができます。パーゴワークスHPより引用

こんな感じで登山に使ってみました

ウエストベルトがないザックでも工夫して取付

パーゴワークス製のザックはもちろん、他のメーカーのザックでも取付可能です。

20Lの日帰り登山用ザックだとウエストベルトがないものも多いですが、

ザック本体やショルダーハーネスについているループなどで工夫して付けることもできます

 

・山でも普段使いにも

ショルダーハーネス下部に直接取り付けると少しブラブラします

登山ではブラブラして邪魔になりますが、普段使いだとこの取付でも使いやすいです。

体から遠いと物の出し入れがラク

ショルダーハーネスの細い部分に直接取り付けて使用。

スイッチ自体が可動するので、物の出し入れがかなりラクになります。

登山ではブラブラするのでオススメしません。

便利で機能満載のポーチ

便利機能が満載のポーチ

ポーチ、小型バッグとしても便利な機能が盛りだくさんの製品。

他の方のブログを読んで知ったのですが、

鍵などを止めるキーホルダー(オレンジの物)は、メイン側でもボディ側でも使えるような仕様になっています。

 

SWITCHのココが気になる

登山や普段使いでヘビーローテーションとなっているスイッチ。

何度も使っていると気になる点も出てきました。

といっても、ここまで使いやすい製品なので、気になるといってもほんの些細な事ですが、、、

・バックポケットが狭い

バックポケットが狭い

ここのポケットがかなり狭くて小さいので、大きめのスマートフォンだと入りません。

私のスマートフォンのAQUOS zero2だと横向きでは入りません。

 

・生地が汚れがち

登山ではザックの横に付けるのでよく擦れる

撥水加工されているので、汚れは落ちやすくはなっていますが、

ザックの横に付けているので、木の枝や岩肌などに擦れることも多いので、

生地が傷んだり、汚れたりしやすいので注意です。

もしかしたら慣れれば距離感など把握して当たらないような歩き方ができるのかもしれませんが、、、

 

それでも利便性の高さが際立つ製品となっているので、

かなりオススメの一品です。

 

↓楽天市場やAmazonで購入することも可能です。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


31歳会社員、週末アルピニスト。 山や登山道具についてブログを書いてます。