山とアイテム

九州の山や登山道具についてのあれこれブログ

mont-bell 山道具

シュラフ・寝袋買うなら絶対一緒に買った方が良い!mont-bellコンプレッションキャップ【ダウンハガー800#3】

Pocket

寝袋(シュラフ)を買うなら絶対に一緒に買うべきアイテム、コンプレッションキャップ。

テント泊登山の荷物は、テントに、シュラフ(寝袋)、マット、着替え・・・etc

持って行く荷物は日帰り登山の倍以上になってしまいます。

ザックの容量は限られているので、できるだけコンパクトにしたい・・・、

そんな人は絶対に買った方が良い、mont-bell コンプレッションキャップです。

テント泊登山に必要不可欠なシュラフをさらにコンパクトにできる便利なアイテムです。

 

こんな人にオススメです

・テント泊したいけど、ザックが小さい人

・持って行く荷物が多すぎて、ザックに収まらない人

 

ダウンハガー800#3とコンプレッションキャップ XS

 

 

コンプレッションキャップとは

mont-bellより製造・販売されている、寝袋(シュラフ)さらにコンパクトにできるアイテム。

同じくmont-bell製シェラフ、ダウンハガーやバロウバッグ買うなら一緒に揃えたい便利なアイテムです。

容量の少ないザックにパッキングするときに重宝します。

 

ダウンハガー800#3が大体2/3のサイズになります。

 

 

500mLのペットボトルと比較するとこんな感じ。

サイズは大体2/3くらいでしょうか、

コンプレッションキャップ未使用と使用後の大きさ比較です。

 

ダウンハガーのスタッフバッグのみ

コンプレッションキャップを使うと。

 

コンプレッションキャップ使用時

 

かなりコンパクトになりました!

 

コンプレッションキャップの使い方

キャップを一番伸ばした状態で被せ、

ヒモを引っ張って、締め付けていきます。

私は最後は膝を使って体重を掛けながら締めてます

 

一番伸ばした状態で被せて
最初は軽めに手で押しながら締める
最後は膝で体重を掛けながら締める
かなりコンパクトになります

 

キャップのサイズ展開とシュラフの対応サイズ

コンプレッションキャップのサイズ展開は、XS、S、M、Lの4サイズ

ダウンハガー 800 #3の場合はXSサイズです。

モンベル製シュラフとの対応サイズ表はこちら↓

活用して35Lザックでテント泊も可能に

コンプレッションキャップを使用することで、2/3ほどのサイズに圧縮できるので、

おかげでザックの容量も節約でき、35Lのザックでテント泊も出来ました

 

マットは外付けとかなりギリギリですが35Lザックにパッキング

 

初めてのテント泊でもありましたが、過不足なしのテント泊になりました。

↓登山初心者の九重連山テント泊アイテムはこちらの記事で↓

 

 

シュラフを買うなら絶対に一緒に買うべし

シュラフがコンパクトになり、ザックの容量を節約できるということは、

他に持って行くアイテムを増やせたり小さいザックで登山ができたりと、

選択肢が広がる、とても便利なアイテムです。

mont-bell製シュラフ以外にも使えると思います。

シュラフを買う際は是非とも試して貰いたいアイテムです。

 

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


31歳会社員、週末アルピニスト。 山や登山道具についてブログを書いてます。